【CRAVIOTTO】Johnny C. Series Snare Drums

craviotto johnny c series snare drums

 

  • CRJC 1455 NMS スペック
  • シェル素材:ソリッド・メイプル
  • サイズ:14″ × 5.5″
  • フープ:プレス・フープ (2.3mm 厚 / 10テンション)
  • エッジ角:45度
  • スナッピー:20本線
  • ストレイナー:TRICK GS 007
  • ヘッド:[トップ] クラビオット / レモ コーテッド・アンバサダー [ボトム] クラビオット / レモ・スネアサイド・アンバサダー
  • フィニッシュ:ナチュラル・サテン・オイル

 

  • CRJC 1465 NMS スペック
  • シェル素材:ソリッド・メイプル
  • サイズ:14″ × 6.5″
  • フープ:プレス・フープ (2.3mm 厚 / 10テンション)
  • エッジ角:45度
  • スナッピー:20本線
  • ストレイナー:TRICK GS 007
  • ヘッド:[トップ] クラビオット / レモ コーテッド・アンバサダー [ボトム] クラビオット / レモ・スネアサイド・アンバサダー
  • フィニッシュ:ナチュラル・サテン・オイル

 

  • レビュー
CRAVIOTTO (クラビオット) のドラムは共通して”優等生”です。アタックやツブ立ちがハッキリしていて、高い音成分から低い音成分までまんべんなく良く鳴り、とにかく音色が綺麗というところが特徴です。Johnny C. Series Snare Drums (ジョニーCシリーズ・スネア・ドラム) は少し価格を抑えたスネア・ドラムで、クラビオットらしい優等生らしさはあるものの、少し優等生らしさが薄まり逆にワイルドな側面が出て来ているスネア・ドラムです。良い意味で荒々しく、倍音成分が強めで、ジャンルや好みによっては、こちらのスネア・ドラムの方が使いやすいというドラマーも結構いるのでは?と感じます。スネア本体の深さは 5.5″ の CRJC 1455 NMS、と 6.5″ の CRJC 1465 NMS と2サイズありますが、どちらのスネア・ドラムも低い音成分が非常に鳴っているので、かなりの太さがあります。メイプル材のソリッド・シェルらしいニュアンスもしっかりと感じられて、チューニングもしやすく、鳴るレンジも広い。CRAVIOTTO (クラビオット) を初めて触るという人にも、オススメ出来るスネア・ドラムです。

 


CRJC 1455 NMS


CRJC 1465 NMS